鏡文字と?

こんにちは

ついこの前の日曜日は練馬と世田谷の合同練習が世田谷区の岡本地区会館にて開催されましたが、そこでの一枚です。

この日もヤッチマッタミタイデス。ホワイトボードに書いた文字を鏡に写すとあら不思議ねー。ちゃんと読めるよ。
カガミモジっていうらしいこの技、この男は(シツレー師範)どこでシュウトクシチャッタンダッテバヨ?

『書いてみたら面白そうだと思って書いてみたら、書けちゃったから書いた。』

ォィォィ。聞いた私がスマタポポヒでした。

師範曰く、『逆さ文字はもっと難しい。』そうで、ショーイチから教科書を逆さまにして読み続けてもまだ頭には入りきってないらしいです。 何でもテスト前にはコーリツとかいうのを上げるために、普通に読んじゃうから、折角鍛えた逆さ文字の判読力が元に戻っちゃうんだってばよ。変な師範ダッテバヨ。

水の泡風呂みたいなんだってばよ。

コメントは受け付けていません。